スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オール電化

うちは、5年前に家を建てる時、太陽光発電システムを導入、オール電化にしました。



確か設置するのに300万ぐらいかかったと記憶します。
丁度、太陽光発電の助成金を打ち切る寸前で、住友林業さんに
「絶対、助成金制度に間に合わせてもらわないと困る!」
と言ったら、営業の方で手配してくれて、3ヶ月で建て頂きました。

超スピード!

それもそのはず…

建ててくれた大工さんは、1階と2階に分かれて2つの組で担当してくれたわけです。
つまり1階と2階とでそれぞれ違う棟梁が担当して、しかも休みなし!
何とか助成金の締め切りにも間に合い「ほっと」しました。

後から聞いた話だと、住友林業さんで担当してくれていた営業と設計は、それぞれ課長さんクラスで、建ててくれた大工さんの腕もAクラスだったそうです。
ではなんで上の人たちが担当してくれたかですが、結構、住友林業さんって数社のメーカーと相見積りをすると設計でも主任以上のひとが担当するそうです。
特にうちは最初にかなりもめたりしていましたから余計かもしれません。

スピードで建てた割には5年たった今でも、壁にひびひとつなく、トラブルはゼロです。

そしてオール電化ですがこちらも何とか快適で、
光熱費がゼロ円、もしくは数千円で済んでます。
今年から電力会社の余剰電力買い取り単価が2倍になったというのもありますが、あまり光熱費を気にしなくて済むと言うのは気持ちの上でも負担が少なくていいですね。

例として先月の請求書を載せてみました。
結構、お得だと思います。
【こちらは電力会社からの請求書】



【こちらは電力会社への買い取り】



そして今、考えているのが風力発電と太陽光発電とでのハイブリット発電で、東京電力に聞いたら可能なようです。
風力発電も今、助成金が出ますから今のうちに考えてみようと計画中です。
そうすれば、電気関係は全てゼロ円、災害/停電にあっても夜昼、自家電力でなんとかなる、そこまでしたいと思ってます。


SOHO家具オンラインショップ Garage
ガラージ アウトレット



元住宅メーカーのスタッフが作った家づくりに役立つ情報満載の小冊子を無料でお取り寄せ。
木の家、自然素材の住まいを造る工務店の資料も請求できます!
家づくりを始めるユーザーに大人気!!



★大手通販モールで売上ランキング上位常連★
商品数2000点を誇るネット家具通販「グランデ」


スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

[ 2010年06月19日 17時17分 ]
注文住宅
| トラックバック(1) | コメント(0) | @

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。